無料長期保証

無料長期保証ついて

無料長期保証

10年間の完全無料長期保証
ただし定期検診(3DS)は大切ですから検診をうけている方が対象となります。

※ 定期検診は専門衛生士によるブラッシング、歯石除去、クリーニング、PMTCがあります。
※ 当センターで歯周病予防のため、最新システム「3DS」を実施しております。
  • インプラント本体  10年保証
  • 冠(歯の部分) 5年保証

3DSとは?

3DSとは「dental drug delivery system」の略で、抗菌剤により虫歯や歯周病の原因菌を殺菌し、虫歯や歯周病の予防を行う方法です。

3DSは特に虫歯菌の多い人や歯周病のリスクの高い人に適していますが、歯科医院によっては定期的なメインテナンスとして行っているところもあります。

3DSの手順

1唾液検査
唾液中の細菌の数を検査し、3DSが必要かどうかをチェックします。また、3DSを行った後の細菌数と比較をするための資料としての意味もあります。
2PMTC
Professional Mechanical Tooth Cleaningの略。
機械を使った専門家による歯面清掃です。可能な限り歯面から細菌を除去します。
3マウスピース製作
虫歯菌や歯周病菌を殺菌するための抗菌剤を入れるためのマウスピースを作製します。
このマウスピースを使用するにより、抗菌剤を効率的に歯面に作用させることができます。
4ドラッグデリバリー
マウスピースに抗菌剤を入れ、約5分間装着します。これにより虫歯菌や歯周病菌が徹底的に殺菌されます。
5ホームケア
ご家庭で約1週間、夜歯を磨いた後に抗菌剤をマウスピースに入れ、約5分間作用させます。
6ドラッグデリバリー&PMTC
1週間後に、再度PMTCとドラッグデリバリーを行い、細菌を徹底的に除去します。
7効果の判定
約2ヵ月後に唾液検査を行い、細菌数をチェックします。効果が不十分と判定された場合には、もう一度ドラッグデリバリーを行います。

3DSの持続期間

3DSによる予防効果は、4~6ヶ月持続すると言われています。

3DSの注意事項

3DSを行えば、歯磨きをしなくても良いというわけではありません。 あくまでも虫歯や歯周病になるリスクを低くするものであるということをご理解下さい。

無痛治療の無痛インプラントのご相談は
お問い合わせ

インプラントメール講座

インプラント治療、絶対に失敗しないために知っておくべきこととは?
どんな状態でも治療は可能、最新インプラント治療とは?

  • 第一回
    失敗の原因はドクターに
  • 第二回
    こんな治療は要注意
  • 第三回
    インプラントは無理と言われた人へ
  • 第四回
    最新インプラント技術
  • 第五回
    入れ歯とブリッジ
  • 第六回
    インプラントの価格
  • 第七回
    医療費控除のはなし

絶対に失敗しないインプラントメール講座(全7回)を希望される方は、 こちらからご登録ができます

CONTENTS
  • インプラントの不安にお応えします
  • さかえ歯科クリニックの公式ホームページはこちらをクリニック
TOPへ戻る