松戸市・柏市でインプラントの相談なら 医療法人 愛真会 さかえ歯科クリニック


治療費と保証について

費用について



【オプション費用が発生するケース】
骨造成 5,500円(税込み)/1本
(骨補填材代として)
・骨の幅が狭い人→GBR
・骨の深さが足りない人→ソケットリフト
ジルコニアセラミックに変更の場合
11,000円(税込み)/1本
・インプラントブリッジ
・噛み合わせが強い人

【接着に要する期間について】
・京セラ製インプラント
 2.5~3ヶ月(HAコーティング)
特長:
プラットフォームスイッチングによって
長期間、骨が下がりにくい状態が続きます。

※治療のリスクや副作用:
手術後の腫れ・痛み・出血・合併症など。
 噛み心地や見た目が、ご自身の歯と異なる
場合があります

さかえ歯科クリニックでは、患者様の経済的負担を少しでも軽くしたいと考え、インプラント治療費をよりわかりやすくということを、大切にしています。
インプラント治療費は、インプラント手術やインプラント体、もちろん、仮歯や被せ物、保証(10年間は無料)まで含んでいます。ただ、インプラント治療前に虫歯治療等が必要な場合には、保険適用ですが別途費用を頂いております。
治療のリスクや副作用:手術後の腫れ・痛み・出血・合併症など。噛み心地や見た目がご自身の歯と異なる場合があります。
また、メンテナンスを怠ると、インプラントが外れてしまう可能性があります。

相談料・診断料(CT撮影)無料
インプラント手術
仮歯(白)
インプラント本体(京セラ)
・フィクスチャー
・アパットメント190,000円
被せ物(オールセラミックス)(税込209,000円)
その他諸費用
保証(10年)
・10年〜15年は段階的保証

術前治療(虫歯、歯周病治療など)別途
(保険治療)
※骨造成 5,500円(税込)/1本(材料費のみ)
 ・ケース1:骨の幅が狭い人の場合→GBR
 ・ケース2:骨の深さが足りない人の場合→ソケットリフト
※ジルコニアセラミックに変更 11,000円(税込)/1本
 ・ケース1:インプラントブリッジの場合
 ・ケース2:噛み合わせが強い人の場合
さかえ歯科クリニックでは、患者様の経済的負担を少しでも軽くしたいと考え、インプラント
治療費をよりわかりやすく
ということを、大切にしています。
インプラント治療費は、インプラント手術やインプラント体、もちろん、仮歯や被せ物、保証
(10年間は無料)まで含んでいます。ただ、インプラント治療前に虫歯治療等が必要な場合に
は、保険適用ですが別途費用を頂いております。
治療のリスクや副作用:手術後の腫れ・痛み・出血・合併症など。噛み心地や見た目がご自身の歯と異なる場合があります。
また、メンテナンスを怠ると、インプラントが外れてしまう可能性があります。

選べる支払い方法



さかえ歯科クリニックでは、
現金でのお支払いの他に、
・クレジットカード
・デンタルローン
でのお支払いを選ぶことができます。

【デンタルローンについて】
・スルガ銀行『デンタルプラン』
  120回までの分割が可能
  最初の1年は金利の支払いのみ
  金利3.5%〜7.0%(変動金利)
・SMBCファイナンスサービス『スマイルデンタルローン』
  分割36回まで、金利は医院負担
  分割42回以上、金利3%

【お支払いのタイミングについて】
初回オペ時: 10万円(税込み11万円)
完了時:   残金

【お支払い方法別治療費について】
・現金、デンタルプラン
 190,000万円(税込:209,000円)
・クレジット、スマイルデンタルローン
 200,000万円(税込:220,000円)

さかえ歯科クリニックのインプラントは10年保証
(段階的15年保証採用)



さかえ歯科クリニックのインプラントは、10年保証です。
但し、定期的(年1〜2回)なメンテナンスを受けていただく必要はあります。
定期的なメンテナンスは、インプラントを長持ちさせるために最低限必要なことですので、必ず
受けるようにして頂きたいと思っています。
また、さかえ歯科クリニックでは、長期間の保証体勢を維持するために、後任医師の教育システムの確立や、医院自体を医療法人化することで、継続性を高める努力を行っております。
当院で、治療を受けて下さった患者様に対する当然の責任として捉えております。

※保証の起算日は、治療終了時になります。

保証年数無料
オペ〜10年100%
インプラント本体10年〜15年30%
140,000円(税込15,400円)15年以上0%
オペ〜5年100%
セラミック冠5年〜10年30%
50,000円(税込55,000円)10年以上0%
※保証の起算日は、治療終了時になります。

さかえ歯科クリニックのインプラント治療について

諦める必要なし!骨が薄い(浅い)
人でもインプラントは入れられます


大口式インプラント法

 歯科医院特有の不快な音や振動が少なく、快適に治療が受けられます

 大口式インプラント法は、従来のドリルを使って骨を削っていく方法ではなく、骨表面に小さな穴を開けて、専用器具を用いて少しずつその穴を広げ人口歯根を入れていく方法です。そのため一般的な方法より骨を削る作業が少ないため歯科医院特有の不快な音や振動が少なく、快適に治療が受けられます。
また一般的な手法では3〜4回と手術が必要ですが、大口式では1回で済むというのも、患者様にとってのメリットと言えると思います。
現在の日本の歯科医院で大口式インプラント法を扱える歯科医師は、約1,700名と言われています。




 治療のリスクや副作用:手術後の腫れ・痛み・出血・合併症など。噛み心地や見た目がご自身の歯と異なる場合があります。また、メンテナンスを怠ると、インプラントが外れてしまう可能性があります


骨誘導再生療法(GBR法)

 失われた歯槽骨の再生をするGBR法

 「骨が薄い」と言われる方は、歯槽骨(しそうこつ)というあご骨の中にある、歯を支えている骨が不足しているためです。GBR法とは、歯槽骨を再生促進する治療法になります。
歯槽骨の不足は先天性であることもありますが、歯周病や歯の喪失、また自分に合っていない入れ歯の使用等によって起こります。歯槽骨が吸収されると、骨幅や高さの不足によりインプラントが骨の中に収まらず、インプラントの一部が骨の外側に露出してしまうなどの問題が発生します。
それらの要因によって失われた歯槽骨の再生をするのがGBR法です。




 治療のリスクや副作用:手術後の腫れ・痛み・出血・合併症など。個人差によりますが、予定量の再生ができない場合があり、その場合再手術が必要になることがあります。また組織が再生するまで数か月かかります。


超音波骨切削器具
(ピエゾサージェリー)

 「神経」や「血管」などの組織を傷つける事なく安全に骨だけを切削することができるようになりました


 「三次元超音波振動」で骨を低侵襲に切削する方法で、これまでの方法に比べ、骨切削部分の「長さ」「深さ」を正確にコントロールすることが可能になりました。

 そのことで、「神経」や「血管」などの組織を傷つける事なく安全に骨だけを切削することができるようになったのです。


インプラント治療をご検討中の方へ

選ばれる理由


当院が患者さまに選ばれる5つの理由を紹介します。

詳細はこちら▶︎

治療の流れ


当院のインプラント治療の流れについてご説明致します。

詳細はこちら▶︎

治療費と保証


治療費と保証についてご説明致します。

詳細はこちら▶︎

メリット・デメリット


メリット、デメリットについてご説明致します。

詳細はこちら▶︎

よくある質問


患者さまからよくあるご質問をまとめました。

詳細はこちら▶︎

医院紹介


最新の設備を整えてお待ちしております。

詳細はこちら▶︎

プロフィール


インプラント治療に携わって27年になります。

詳細はこちら▶︎

ご予約・お問合せ


インプラント専用ダイヤル受付時間
平日11:00〜21:00
日曜11:00〜18:00
祝日11:00〜14:00
水曜日・土曜日は医院長不在なります



ご予約・お問合せ

フォームでのご予約は、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日

診療時間

平 日 : 10:00-13:00 14:30-21:00

土曜日 : 10:00-13:00 14:30-18:00

日曜日 : 11:00-18:00

祝 日 : 10:00-13:00

休診日

年中無休

ご予約・お問合せ

フォームでのご予約は、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒271-0062

千葉県松戸市栄町3丁目182−5

北松戸駅徒歩10分 駐車場5台完備